« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »

かよこの活動日誌(~7月)

712日(月) 参議院選挙の結果は厳しいものでした。小池あきらさん、東京選挙区からの議席奪還ならず、悔しく残念でなりません。応援していただいたみなさん、期待に応えることができず、心からお詫び申し上げます。「大企業減税のための消費税増税許さない」をはじめ、要求実現のためこれからもがんばりますので、よろしくおねがいします。

624日~711 参議院選挙のためブログはお休みします。

61823 参議院選挙前に音の出せる宣伝期間。フルに宣伝カーやハンドマイクで宣伝をしました。20100620

617日(木) 立川市議選の応援。

616日(水) 本会会議閉会。私は、日本共産党を代表して討論をおこないました。その後、「青少年条例案」は民主、共産、ネットなどの反対で否決されました。全国から注目され、多くのみなさんから「反対」の意見が寄せられていた中での快挙でした。201006160130576

614日(月) 夕方、蒲田駅頭にて小池あきら候補を迎えての「日本共産党街頭演説」でしたが、生憎の雨模様でした。20100614

613日(日) 大森消防団の操方大会―大田市場。ここは羽田空港のすぐ近くにあり、現在、23分に1機が着陸しています。これが10月以降、一日あたり147便増加するとどういうことになるのでしょうか。午後、MXTVのビデオ撮影のため、東京タワーまでいってきました。今回のテーマは「ヒートアイランドを冷やすため、駐車場の芝生化」についてというもので、いろいろ勉強になりました。

612日(土) 時節がら、各地で後援会の「つどい」や「語る会」がおこなわれ、ハシゴでかけ歩き。

610日(木) 建設・環境委員会。私は、特に「補正予算」について質問しました。整備公社からの10億円の寄付が、まわりまわって東京マラソン法人化の出資金に変身するという、どうみても都民には理解できない複雑な経緯をとっているのです。なぜいま法人化なのか、この疑問に対する明解な答えはありませんでした。

68日(火) 代表質問、日本共産党は古舘議員がおこないました。

67日(月) 夜、CCレモンにて決起集会。

66日(日) 午前、「生活と健康を守る会大田支部」の総会であいさつ。その後、「東京都難病友の会」の総会で、広尾の「新難病相談センター」まで。そして、新宿東口にて「ナースファンクラブ」のみなさんと街頭宣伝。暑~い日でしたが、小池あきらさんも駆けつけました。

65日(土) 大森第三小学校にて「語る会」に参加。消費税問題、介護、医療の要求など、活発な意見交換でした。その後「労働者後援会の決起集会」に参加。Aさんの手づくりの刺身、おいしかったです。夜は大田民商「池上北支部の総会」に。Yさんたちは、不況の中でもものづくりの技術を活かして仲間をあつめ、「吹き矢塾」を企画。「楽しく不況を乗り切るんだ」と、話しは弾みました。

61日(火) 第2回定例議会。知事の所信表明。今議会の大争点は、青少年健全育成条例の一部「改定」案、オリンピック招致の赤字解消の一環ともいえる、「東京マラソンの法人化」に伴う補正予算の組み方、築地市場移転問題など、課題は山積です。

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »