« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

329日(木)本会議最終日。わが党の討論を私が行いました。アジアの司令塔になるとか、五輪招致などを理由に、外環や八ッ場ダムをはじめ大型幹線道路づくりに予算が偏重し、防災・暮らし・福祉などを、ないがしろにした予算案には反対をしましたが、自民・公明・民主の事実上のオール与党によって、可決しました。今回も日本共産党都議団は、予算の3%を組み替えれば、切実な都民要求が146項目も実現できると予算特別委員会で、提案しましたが否決されました。

民主党は公約違反になる「築地市場移転」関係予算にも賛成しましたが、50名中11名は造反しました。

20120329

326日(月)予算特別委員会 しめくくり質疑 わが都議団から清水都議が立ちました。今日が大詰めです。石原知事が99年に就任して依頼、「震災予防条例」が「震災対策条例」に改悪され、防災対策費も1兆円だったものが、2008年には5200億と半分まで、落ち込みました。東京の防災対策が如何におくれているかを、浮き彫りにしました。知事は今回も一度も答弁に立てませんでした。

3月25日(日)新婦人大田支部大会に出席、あいさつ。昼過ぎから、有楽町マリオン前にて、ナースファンクラブのみなさんと、街頭宣伝をおこないました。宮本徹衆議員比例予定候補も訴えました。

3月23日(金)夕方、新宿西口において、日本共産党街頭演説に立ちました。吉良佳子参議院東京選挙区予定候補とともに、訴えました。雨にもかかわらず、立ち止まって、聞いてくださる方、手を振って、激励してくださる方もいて、こちらが励まされました。

3月21日(水)環境・建設委員会。今日は環境局の質疑でした。私は、やはり、都の放射能汚染対策が、あまりにも他の県や政令市、都内区市町村の取り組みに比しても、異質であり、低線量被ばくを、無視していることを、厳しく質しました。

3月20日(火)きょうは、本門寺山門前で、消費税増税なくす会のみなさんと一緒に、消費税増税反対の宣伝と署名行動を行いました。

3月18日(日)国民救援会主催で社会変革の立場で、活動されてきた方々の合葬追悼集会に参列しました。

3月17日(土)朝から冷たい雨模様でしたが、多摩川地域の皆さんと、地域の方々を訪問し、消費税増税反対の署名などを、お願いしましたが、以外にも、「消費税、国が大変なんだから仕方が無い」

などという反能が、複数の方から頂き、マスメデアの影響の大きさを痛感しました。

3月16日(金)環境・建設委員会 本日は、建設局関係でした。私は、瑞江葬儀所の使用料値上げ問題などを、取り上げ、質疑しました。瑞江葬儀所は都立で唯一の火葬場であります。昨年の東日本大震災時には、165体のご遺体を火葬するなど広域火葬の役割を果たしてきました。その使用料を、この4年間で2・2倍にも引き上げるというものです。これでは民間並みであり、他の公的火葬場の使用料の2倍以上であり、公的火葬場の役割からしても、とても認めることはできません。反対です。

3月15日(木)夕方、予算特別委員会大山とも子都議の質疑を傍聴。原発問題と放射能汚染対策についてですが、あいかわらず、東京都は、都立施設における調査も除染もしないという姿勢です。

313日(火)3・13重税反対集会が、区内3カ所で開かれました。私は、雪谷地区に出席し、香西かつ介(衆議員3区予定候補)とともに、連帯のあいさつを行いました。

 夕方、予算特別委員会でわが党の清水秀子都議の質疑を傍聴。外環の2と都の防災対策について知事の認識を質しました。

39日(金)都立雪谷高校の卒業式に参列しました。我が家に最も近いのに、卒業式には、初めての参加です。

38日(木)東大大学院の森口教授からも、放射能汚染対策について話を伺いました。森口氏は、東京都環境審議会の委員でもあります。

 午後1時、本会議中途議決がありました。

37日(水)午後2時 衆議員東京4区の予定候補者 山本純平さんの記者会見に同席。

38歳の山本さんは、8年前の私の都議選の時に、事務所を手伝ってもらった縁で、今回の決意にいたりました。社会変革の展望に確信をもって、まっすぐに進む姿勢が、高感度をアップしています。

 その後、近畿大の山崎教授から、土壌汚染問題について、話を伺いました。大変参考になりました。

|

      

36日(火)東大病院で、児島先生から、お話を伺いました。

35日(月)環境建設委員会で、私は、環状2号線新大橋工区の工事請負契約案に反対する意見を述べました。

34日(日)速いもので、亡き良人の3回忌です。あれから、家族は2人増えました。

33日(土)ひな祭り

31日(木)本会議一般質問。               

229日(水)韓国のKBS放送局が、原発事故後の特集番組をつくるので、党都議団の放射能汚染対策の取り組みを取材したいとのことで、午前中、水元公園で、測定しながら、取材を受けました。天候は生憎の雪でしたが、めげずに頑張りました。午後は、本会議一般質問です。

2012229kbs

228日(火)代表質問。日本共産党は吉田都議が行いました。

227日(月)区内労働組合をはじめ各団体の「脱原発・消費税増税と社会保障の改悪反対・春闘勝利・諸要求実現」の1日共同行動の集会で、党を代表してあいさつをしました。

226日(日)下丸子地域の後援会のつどいに参加。都政報告を和田区議の区政報告とともに、都政報告を若干致しました。皆さんの関心はやはり、3・11以来街の防災対策は大丈夫かということでした。

225日(土)午後、鵜の木診療所関係の新春のつどいに参加。その後、大森西支部・蒲田支部・後援会のみなさんとともに、梅屋敷商店街を、消費税増税反対署名と宣伝で歩きました。事前に各商店には、署名用紙を届けておいたものを、回収するというやり方でしたが、私のハンドマイクの訴えにも、笑顔で反応してくれたり、1時間あまりで、175筆も署名が集まり、参加者は手ごたえを感じていました。

222日(水)1回定例都議会が開会です。今日は知事の所信演説がありました。終了後、瑞江葬儀所を視察しました。今回の議会に、使用料の値上げ案がでているためです。

 昨日の記者会見の結果、読売・朝日・東京・毎日・日刊ゲンダイなどが報じてくれました。MXテレビでも、報道しました。

221日(火)この間、水元公園内の落ち葉や土壌を採取し、放射線セシウム濃度を測定した結果、落ち葉で、最高820ベクレル/㎏、土壌では2箇所で2万ベクレルを超えていたことが明らかとなり、日本共産党都議団として環境局と建設局に速やかに、測定し、除染をすることを要望いたしました。

 その後、記者会見をし、これまでの経過と結果を報告しました。詳細は党都議団のホームページを参照。

2012221

220日(月)渋谷公会堂にて、東京都党と後援会のつどいがありました。来る衆議員選挙に向けて、比例予定候補の笠井あきら氏、宮本徹氏、来年の参議員選の比例小池あきら氏、東京ブロックの吉良佳子さんの紹介と、衆議員小選挙区予定候補の紹介。そして、都議選予定候補の紹介がありました。私も、来年5期目の挑戦をすることになりました。

219日(日)下丸子でA氏と、地域周り。消費税増税に対する怒り、共通していました。夕方、池上のⅠ病院に入院した92歳の女性を見舞う。家の中で、転んで肋骨骨折と気胸をおこしているとのことです。しかし、1週間で「もう治療の必要はないから、明日後日、退院を」と迫られているというのです。一人暮らしなので、もう少し安定するまで、おいて欲しいという家族の訴えにも、聞く耳持たずの状況とのことでした。

 こんなとき、知人から聞いた有料老人ホーム(緊急対応可。頭金なし。1ヶ月2530万円。介護・医療付)などという代物があって、とりあえず、そこに入ることになったのですが、野田政権のもと、高齢者の医療・介護への締め付けは相当なものだということを、改めて、実感しています。

217日(金)希望が丘商店街女性部の新年会に参加。女性同士話が弾み、2時間があっという間でした。日ごろは裏方で支えていることが多い女性たちですが、今日は輝いていました。

216日(木)環境建設委員会

215日(水)水元公園内の、比較的放射線量の高い箇所(毎時0・24~0・74μシーベルト)の土壌や落ち葉の採取を行ってきました。あらかじめ、公園管理事務所には、届けを出しておきました。

20122152

213日(月)今日は、江戸川の川底の泥を採取するため、船主さんの協力を得て、河口から、金町浄水場付近まで、フェリーで遡上しながら、何箇所かで、泥を採取しました。

この寒空を思いっきり風を切ってはしるので、めちゃくちゃ寒かったです。

20122131

211日(土)琉球大学の矢崎教授から、「低線量被爆問題」について、お話を伺いました。

210日(金)新宿駅西口にて、宮本徹衆議員予定候補・吉良良子参議員予定候補とともに、消費税増税を含む増税と社会保障の一体「改悪」について、宣伝。党の税制改革提言を訴えました。

29日(木)奥多摩地域の土壌・落ち葉・燃料チップなどの放射線核種測定をするため、採取にいきました。専門家にも2名同乗願い、7名で1日がかりの大仕事となりました。

 先日、日陰には、先日降った雪が厚く残っており、山深く、同じ東京とは思えない情景でした。

2012291

|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »