« | トップページ | »

8月1日(木) 米海兵隊司令官により、オスプレイCV21の横田基地配備も検討という報道から、都議団として、「配備中止」「横田基地撤去」を求めるよう、猪瀬知事に要請しました。対応した基地担当部長は「知事にしっかり伝えます」と、答えました。

首都に米軍基地があること自体異常であるにもかかわらず、危険なオスプレイの配備など、とんでもありません。基地周辺の街では、騒音で日常生活が遮断されているところに、こんどは、命まで脅かされるのかと怒りが広がっています。岩国や沖縄への配備の増強など、国民の声など、まったく無視をつづける米国と日本政府の態度を許さない、国民世論を大きく広げましょう。

|

« | トップページ | »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。